アジア歴史

タイ国王がすごくやばい・不貞行為で粛清?愛人問題・結婚歴など!ワチラロンコン国王を調査してみた!

スポンサー

タイ国王として即位してから何かと話題が絶えないワチラロンコン国王

不貞行為や入れ墨、側近をクビにしたりとこのご時世にしてはなかなかぶっ飛んだ国王です。いろいろと行動が問題視されてきたワチラロンコン国王がどんな人なのか気になりますよね?

今日はタイの王様・ワチラロンコン国王の結婚歴や愛人問題・タトゥーなど驚愕の行動をまとめてみました!

タイ国王がやばい!今度は不貞行為で粛清??

 

実は、ワチラロンコン国王、見た目は普通の人のように見えますが、意外にもやることが超破天荒。お父さんであるプミポン前国王は、タイ国民から慕われる人気の王様だっただけに、王室ファンのタイ国民はがっかり・・・といったところでしょうか。

ワチラロンコン国王・職員をクビに!

ワチラロンコン国王は宮殿のなかでも結構自分勝手!王室の職員4人を不貞行為、暴力で解雇していたことがわかっています。

タイ王国の正式発表によると、寝室警備員が4人が追放されたということです。

ワチラロンコン国王は、警備員としての自覚にかけ、地位にふさわしくない行為におよんだとして、職員4人の解雇にいたったそうですが、、、、

ふさわしくない行動ってどんなことなんでしょうね。



国王はこれまに4度の結婚、愛人への正式な地位の授与や剥奪などその行動が話題になっていますね。

ふさわしくない行為をしているのは国王ではないか。。。と個人的につっこみをいれたいところですが。。。

タットゥーや愛犬に奇妙な名前!国王の奇行がやばい

このワチラロンコン国王の背中、なんとも立派なタトゥーがはいっています。

こちらの右の写真、国王の横にいるのが当時愛人だったシニーナート さん。

のちに愛人として国王から正式にチャオクンプラの地位を与えられますが、わがままがすぎたため3ヶ月でその地位も剥奪されています。

簡単に、愛人の地位を授与したり剥奪したりなんだかゲームのような感覚で楽しんでいるようにさえ見えますね。

ワチラロンコン国王、後ろだけでなく前にもワンポイントいれてますね。

そして短いタンクトップがお気に入りのようです。

こちらのタトゥー姿はもちろん、タイ国内でも話題になっています。よく見ると犬まで抱えてどこぞのチンピラ(?!)にも見える国王に敬礼。すごくシュールですね。

こちらがタイのニュースです。
何をいっているのかはわかりませんがタイ国王の破天荒ぶりを伝えているかと思われます。

とにかくいつも違う女性と一緒にいるようです。

国王としての特権でしょうか、いつも一緒にいるのはかなりの美人です。

世界で刺青を入れた現役国王ってワチラロンコン国王以外にはいないのでしょうか?
いないとは思ったのですが調べてみました。

いませんでした。。。

そして、ワチラロンコン国王の愛犬の名前も話題になっています。飼っている犬は「空軍大将フーフー」という白いミニチュアプードル。

空軍大将?この愛犬の奇妙な名前にタイ国民ももうついていけないといった感じでしょうか。

ワチラロンコン国王・側室たちとドイツで隔離生活?

現在、ワチラロンコン国王はドイツで側室20人と王妃とでホテルを貸し切ってすごしているそうです。

アルプス山脈を見渡せる高級ホテルでの豪遊隔離生活。

もともと、感染対策でドイツに入国した国王ですが、タイ国民はほとんどタイにいないワチラロンコン国王に対して苛立ちの声が。

あたりまえのことですが、タイにいないことよりも側室たちと豪遊生活を送っていることに腹がたちますよね。

また、タイ国内では国王と思えないその立ち振る舞いに国民から王室に対する疑問の声もあがってきているようです。

ワチラロンコン国王の結婚歴!4回の結婚に愛人も!

ワチラロンコン国王、これまでに4度、結婚しています。



離婚が多くなってきた日本でもさすがに4度の結婚となると人格を疑われかねません。

何か問題があるのでは?と思われてしまいますよね。



でも国王なので、人格とかそんなものは論外なのでしょう。



ワチラロンコン国王の人格については定かではありませんが一つ言えることは、まじめで国民からも愛されていた前国王とは全く違ったタイプということは理解できます!



ワチラロンコン国王の結婚歴がこちら!

  • 1回目 24歳の時に王室が決めたソームサワリーさんと結婚
  • 2回目 元女優のユワティダー・ポンプラスートと結婚
  • 3回目 シーラット・スワディーさんと結婚
  • 4回目 元タイ航空のスッチーであるスティダーさん(王妃)と結婚

4回も結婚できるなんてさすが国王の権力ふりかざしっぷりがすごいですね!破天荒ぶりもなみじゃありません。ある意味、世紀末的な国王だと言えます。

タイ国王がやばい!ワチラロンコン国王を調査してみた!まとめ

タイ・ナレスワン大学の専門家は、国王が職員を解雇したり、愛人の地位を授与したり剥奪したりといった行動が、支配的だと指摘していますが、タイ国内では、あ〜そうなの。。とワチラロンコン国王のおかしな行動にはもう驚きもしない様子。

一部、タイ王室が独裁的な方向に向かっているのでは?と心配の声もあるようですが将来的に独裁政治になる可能性はありますよね。

政治体制が不安定で、タイでもデモがおきています。またこの王室のありさまじゃ将来が不安で仕方ないでしょうね。

ワチラロンコンの破天荒な行動はまだまだ続きそうですね!

休みの日に見る人気映画【歴史】

明治維新歴史マニアがおすすめ!明治維新を描いた人気映画8作品!
ヒトラー関連ユダヤ人迫害を描いたおすすめの映画を7作品!迫害をリアルに表現したもの限定!
人気記事リアルさを追求!歴史映画おすすめ12作品を紹介!
中国映画ああ悲惨!文化大革命を題材にした映画がやばすぎた!

次に読みたい関連記事はこちら

関連記事アサド政権をわかりやすく解説!シリアってどんな国?自国民を死なせる独裁政治とは?
関連記事ガンジーとは?生い立ちやインド独立戦争との関係をわかりやすく解説します

スポンサー