世界のびっくり事件

ハスナット・カーン医師の現在は?画像も公開!なぜダイアナ妃はあんなに惚れ込んでいたのか?

スポンサー

ダイアナ元妃は、1997年8月31日に自動車事故により、36歳の若さでこの世を去りました。

あまりにも、早すぎるダイアナ元妃の死亡のニュースに世界中が衝撃を受けました。

波乱に満ちた短い人生でしたが、そんな彼女が別れた後も、最期まで愛し続けたと言われている男性がハスナット・カーン医師です。

カーン医師とダイアナ元妃との出会いや交際現在のカーン医師のことや画像も公開できればと思います!

ハスナット・カーン医師のプロフィール

引用:https://daysoflifee.com/

 

名前 ハスナット・アフナド・カーン

生年月日 1959年4月1日

出身地 パキスタン(パンジャーブ州ジェルム)

職業 外科医(専門は心臓と肺)

家族 父 シッド・カーン
   母 ハーディア・カーン
   ハスナットは4人兄弟の長男

パキスタン人で政治家のイムラン・カーンさんとは親戚

ハスナット・カーン医師の経歴

カーン医師は、インペリアルカレッジスクール・オブ・メディシン(ICSM)という医大を卒業しています。

医大卒業後、オーストラリアのシドニーの病院に勤務後、イギリスのロンドンに戻り、ロイヤルプロンプトン病院などいくつかの病院に勤務しました。

イングランド王立外科医師会会員(FRCS)なのですが、これが凄いんです!

欧米では、医師の経験・スキル・能力でランク分けされていて、FRCSはイギリスと旧イギリス植民地で通用する、外科医における最上級医であることの証明なんです。

日本にも、こういう医師のランクがわかるものがあるといいですよね!

カーン医師は、イギリスに帰化しているのでパキスタン系イギリス人です。

ダイアナ妃とカーン医師の出会いと交際!

1995年にロイヤルプロンプトン病院に勤務しているときに、ダイアナ妃が外科手術を見学に来たとき二人は出会いました。

ダイアナ妃はたちまちカーン医師にひかれたと言われています。

ダイアナ妃の友人は「カーンに出会ったころ、ダイアナはとても孤独でした。チャールズとの関係ははたんして、すべてを失くしたんです。誰を信じればいいのかわからなくなっていました。彼になら頼れる。ダイアナはそう思ったんです。」と話しています。

 

カーン医師に夢中になったダイアナ妃は、自宅の宮殿に彼を招待しました。

そして、手料理をふるまったり、彼がジャズが好きだと知るとジャズの研究をして自宅でジャズを流したりしました。

ダイアナ妃は、カーン医師を自宅の宮殿に泊めて恋人同士になりました。

あるときは、ダイアナ妃が黒い髪のウィッグをつけてカーン医師に会いに行きデートをしていました。

最愛の人との別れにダイアナ妃が取った行動!

しかし、2人の交際がスクープとして報道されてしまいました。

そのことで、カーン医師もパパラッチに追いかけまわされ、仕事に没頭できなくなったことからダイアナ妃に別れを告げました。

別れた後も、ダイアナ妃はカーン医師に未練があったのか、彼の携帯や自宅の電話に何度も電話をします。

なんと、彼の病院に偽名を使って電話をしてしまいますが、それにもカーン医師は出なかったのです。

それでも、彼とよりを戻したいダイアナ妃は、合い鍵を使ってカーン医師が留守中に彼の自宅に入りました。

彼の散らかっていた部屋を見て、掃除機をかけ、食器を洗い、部屋をきれいにして彼の帰りを待ちました。

そして、カーン医師が帰って来ましたがダイアナ妃を見て驚きます!

ここまでされると、かえって男性の気持ちが覚めてしまうように私は思うんですが、ダイアナ妃がストーカーのような行為をしたことを謝り、彼とよりを戻したいと言って、戻すことが出来ました。

よりを戻した二人は。。。

それからの2人は、ファーストフード店に入って食事したり、休日にはドライブをしたり、時には、彼の心臓手術を見に行ったりもしました。

2人は楽しく交際していました。

そして、ダイアナ妃は、チャールズ皇太子と離婚をしてカーン医師と結婚したいと、強く望むようになりました。

ダイアナ妃は、カーン医師の実家のパキスタンまで一人で行き、彼の両親にも会っています。

カーン医師の一族は、ダイアナ妃のためにパーティーを開いてくれましたが、彼の両親はイスラム教徒なので、キリスト教徒のダイアナ妃との交際や結婚に反対しました。

カーン医師はダイアナ妃に、両親が結婚を反対していることやダイアナ妃と結婚するとマスコミに追われて仕事に没頭できなくなるので結婚は出来ないと伝えました。

ダイアナ妃は、泣きわめき、怒り、その場を立ち去りました。

その後も、ダイアナ妃は前回と同じようにカーン医師にずっと電話をし続けます。

執事に、カーン医師と連絡が取れるように依頼していたとも言われています。

ドディーさんとの、クルージング中に船の上でキスしている写真をとられ、大スクープになったあの写真も、カーン医師に焼きもちを焼かせようとして、マスコミを利用し、写真を撮らせたそうです。

あの事故が起きる直前にも、ダイアナ元妃はカーン医師に電話していたと言われてます。

そして、ダイアナ元妃は自動車事故にあい亡くなりました。

それを知ったカーン医師は、宮殿の前に行って、花束とメッセージを添えました。

 

メッセージにはこう書いてありました。

「あの世で、結ばれよう。」

ハスナット・カーン医師の現在と画像は?

カーン医師は、ロンドンから離れていましたが、現在はロンドンに戻ってきて、心臓外科医をしているという情報がありました。

ダイアナ元妃と別れた原因の一つに、彼女と結婚すると仕事に没頭できないという理由もあったようですから、いつまでも、優秀な心臓外科医として勤めてもらいたいですね!

カーン医師の現在の画像がこちらになります。

 

現在と言っても2018の画像ですが当時とかわらずダンディーですね!

ハスナット・カーン医師の現在は?画像も公開!なぜダイアナ妃はあんなに惚れ込んでいたのか!まとめ

カーン医師はダイアナ元妃の死後、2006年に結婚しましたが2008年には離婚しています。

なぜダイアナ妃はカーン医師に二度も別れを告げられたのに電話を何度もし続けて、最期まで惚れていたのか?

正直言うと、私にはわかりません。

でも、あのダイアナ元妃があそこまでして惚れていた男性ですから、きっとダイアナ元妃にしかわからない魅力があったのでしょうね。

 

スポンサー