歴史映画

ユダヤ人迫害に関するおすすめの映画を5作品!今ならU-NEXTで無料視聴できる!

スポンサー

歴史映画を楽しんでいますか?

歴史好きでなくても誰もが知っている暗黒ヒトラーのナチス政権時代。今日はユダヤ人迫害関連のU-NEXTで見れるおすすめ映画をまとめてみました!

動画視聴サイトに登録するのはめんどくさいという方のために、今日ご紹介する映画はすべてU-NEXTで見れる映画ばかりです。

映画「ヒトラーに屈しなかった国王」

映画「ヒトラーに屈しなかった国王」あらすじ

1940年4月。
 
ドイツ軍がオスロに侵攻し、ノルウェーの主要都市は相次いで占領されるも、降伏を求めるドイツ軍の要請をノルウェー政府はなんと拒否。
 
国王・ホーコン7世は閣僚と共にオスロをあとにしますが、ドイツ公使は国王との謁見を求めて政府に最後通告を突きつけます。
 
ナチス・ドイツに最も長く抵抗し続けた国・ノルウェーの国王が下したヒトラーへの究極の“決断”とはどんなものだったのでしょうか?
 
 

映画「ヒトラーに屈しなかった国王」口コミや感想

 

映画「帰ってきたヒトラー」

映画「帰ってきたヒトラー」あらすじ

現代ある日、目を覚ますとそこは2014年。

 
ヒトラーは現代にタイムスリップをしてしまいます。そんなヒトラーは、「ヒトラーそっくりさん」としてなんとテレビに出演。
 
皮肉なことに巷では人気ものになってしまったヒトラー!!本物さながらの(というか本物って言う設定)自信に満ちた過激な演説を繰り出し視聴者の度肝を抜いていきます。
 
こいつ本物?と疑う物まで・・・その演説は、かつてのヒトラーを模した完成度の高いただの演出と人々に認識されていたのですが。。。実はなんと!!??
 

>>映画「帰ってきたヒトラー」を無料視聴する

映画「帰ってきたヒトラー」口コミ

映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」

映画「ウィンストン・チャーチル」あらすじ

第二次世界大戦初期の1940年、イギリス連合軍はダンケルクの海岸で窮地に追い込まれます。
 
宥和政策でドイツの躍進を許してしまったチェンバレン首相の次に就任した“政界一の嫌われ者”の英国首相、ウィンストン・チャーチル
 
政敵たちに追い詰められながら、ヒトラーに屈するのか戦うのかという究極の選択を迫られますが。。。
 

>>映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」を無料視聴する

映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」口コミ

 

映画「ヒトラーの忘れもの」

 

映画「ヒトラーの忘れもの」見どころ

理不尽な任務の中で少年たちが見つけたものは…。

デンマークの残酷な史実を映画化新鋭、マーチン・サントフリートが、デンマーク人軍曹とドイツ軍捕虜の関係を通して、戦争が生んだ矛盾を浮き彫りにしていく。

 
1945年5月、ナチス・ドイツの占領から解放されたデンマーク。
 
ドイツ軍が埋めた地雷の撤去のため、捕虜のドイツ兵が駆り出されます。デンマーク軍のラスムスン軍曹は彼らを厳しく監督しますが、年若い少年たちに罪を償わせることに疑問を抱くようになります。

>>映画「ヒトラーの忘れ物」を無料視聴する

映画「ヒトラーの忘れもの」口コミ

映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」

映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」見どころ

第二次世界大戦下の1943年、ナチスはベルリンからユダヤ人を一掃したと宣言します。しかし、収容所行きを免れたツィオマはドイツ兵になりすまし、ベルリン市内を転々することになり。。
 
いきてのびれるのか・・・やはりナチスに殺されてしまうのか・・心優しいドイツ人に匿われながら生き延びようと必死に生きるユダヤ人はどうなってしまうのでしょう!
 
戦時中のベルリンに潜伏し、実際に生き延びた4人の証言と記録映像を挿みながら、彼らの過酷な実体験を描く、パラレルに展開していく作品。大胆な潜伏方法や人々の支えあいに、その当時の真実を知り胸があつくなる映画です。

>>映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」を無料視聴する

スポンサー